クラツーα

トップページ > クラツーα

クラツーα

クラツーαとは

CLATUUα(クラツーアルファ)は冷却技術を用いて皮下脂肪を減少させることを目的とした施術です。
世界的に有名な冷却痩身美容機器には、クールスカルプティング、クールテック、前身のクラツーなど多数ありますが、CLATUUαは従来の機器の欠点を改良し、より進化した痩身美容機器です。
短時間で安全に脂肪細胞を破壊し、食事制限による減量では難しい部分痩せが実現します。

クラツーα

クラツーα

特徴

切らずに痩せるメスを使わず脂肪を減らす!

水分は0°Cで凍り始めるのに対し、脂肪細胞は4°Cで凍ります。CLATUUαは気になる部分をカップ状の器具で吸い込み、脂肪細胞を4°Cに冷やすことで血液や他の組織に損傷を与えることなく脂肪細胞のみを安全に破壊することができます。凍ってシャーベット状になった脂肪細胞は、アポトーシス(不要な細胞を排除する性質)が促され、30日~90日かけて自然に体外へ排出されます。

全身のダイエットとは異なり、部分痩身が可能

一回で吸い込んだ部位の20%の脂肪が破壊されると考えられています。 体全体を痩せさせるというよりは、お腹周り、太もも周り、二の腕周り、お尻などの気になる部位のボディラインをデザインすることが出来る治療法です。

クラツーα

脂肪細胞を破壊するためリバウンドしにくい

CLATUU αは、脂肪細胞を冷却・破壊します。それにより、脂肪細胞の数そのものを減少させます。従来のダイエットでは、脂肪細胞を小さくすることで脂肪層を薄くし、痩身効果を出していましたが、ダイエットを辞めると脂肪細胞が元のサイズに戻るため、リバウンドしやすいリスクがありました。それに対し、CLATUU αは、脂肪細胞の数自体を減らすため、リバウンドしにくく、より高いダイエット効果が期待できます。

クラツーα

2部位を同時に治療が可能

CLATUU αには、アジア人の体系にフィットしやすいサイズのアプリケーターが搭載されています。アプリケーターを使い分けることで、患者様がご希望する施術部位の脂肪を、効率よく凍結・破壊することができます。また、2部位同時に施術が可能なので、従来の機器よりも短時間でより高い痩身効果が期待できます。

360度冷却で冷却効率が従来の180度型から最大18.1%アップ

CLATUU αは従来の180度両面冷却方式ではなく、360度冷却が可能なアプリケーターを使用しているため、カップ全体を冷却することができ、脂肪細胞を効率的に冷却させることが可能です。そのため、より満足度の高いボディデザインが期待できます。

痛みやダウンタイムが少ない治療

CLATUUαはメスや注射を用いた痩身治療に比べ、施術中の痛みやダウンタイムが短いのが特徴です。
術前術後の生活制限や術後の特別なアフターケアも必要なく、気になる部分に冷却装置をつけるだけという手軽さが最大の魅力です。
治療後に腫れや内出血が生じる場合がありますが、経過とともに消失しますのでご安心ください。

治療の流れ


患者様のご希望の部位を確認し、施術が可能かの判断を行います。治療法について詳しく説明差し上げます。


お着替えをしていただいた後、気になる部位の確認、脂肪の厚みの確認、装着アプリケーターの選定を行います。

治療部位のマーキングを行い、皮膚にダメージが及ばないようジェルシートを乗せ、アプリケーターを装着します。


本体のスイッチを入れるとカップ内に皮膚(脂肪組織を含む)が吸引され、冷却が始まります。
冷却時間は部位によって異なりますが、20~50分です。


治療時間が終わるとアプリケーターを離脱し治療部位のマッサージを行います。


お腹、脇腹、太もも周り、二の腕、お尻など



症例写真

治療費

禁忌事項

血管病、発作性寒冷血色素尿症、寒冷じんましん、皮膚炎、ケロイド体質瘢痕組織が存在する部位などの事項に該当する方は施術ができません。

注意事項・と副作用

・施術直後は冷却された部分が硬くなる、痺れる、痒み、違和感、感覚が鈍くなる、内出血などの症状が現れる場合があります。症状の程度には個人差がありますが、数時間~2週間ほどで消失します。
・施術直後は効果を実感することができません。通常は術後2週間から3ヶ月ほどで効果を実感できますが、体質や過食により効果が見られない場合もあります。
・同じ部位を再度治療するには、期間を1ヶ月空ける必要があります。

このページの先頭へ

〒857-0872 長崎県佐世保市上京町5-9 メルクールBld 4F

ご予約はお電話で承ります
メールでお問合せ・資料請求

診療時間:10:00 ~ 18:30  休診日:毎週火曜・隔週日曜日・祝日